どんな方法がベスト?知っておくべき脱毛方法の知識

薄着の季節に気になるものは

薄着の季節が近づくと特に気になり始めるのが手や足などのムダ毛ですね。あなたはどのように処理していますか。カミソリを使ったり、毛抜きで抜いたりという自己処理の方もいれば、エステで永久脱毛をしているという方もいるでしょう。どの脱毛方法も自分にあった方法であれば問題ないのですが、続けていくうちに肌トラブルなどを起こす場合もありますので、それぞれの脱毛方法のメリットや注意点などを知っておく必要がありますね。

自己処理orプロの処理?

ムダ毛の処理方法で一番お手軽なものは、やはりカミソリや毛抜きを使った自己処理です。しかし、この方法ではお肌を痛めてしまったり、繰り返すことで色素沈着を起こして、皮膚が黒ずんでしまうこともあります。また、すぐに毛が生えてきてしまうので頻繁なお手入れが必要です。そこで利用したいのがエステや医療機関、脱毛サロンなどで行われるプロの施術による脱毛です。永久脱毛・レーザー・光といろいろな方法がありますので、順に見ていきましょう。

プロによる脱毛方法もいろいろあります

まず、レーザー脱毛は黒い毛にレーザーを照射することにより、毛根にダメージを与えて脱毛する方法です。主に医療機関行われており、数回の施術で効果を実感できます。痛みも少なく、費用もプロによる脱毛の中では中程度の価格です。一方、光脱毛はエステや脱毛サロンで行われている手法です。レーザーより弱い光を照射しますので痛みもより少なく、価格も安いので利用しやすい手段です。そして、一番高価な方法がエステなどで行われる永久脱毛です。ニードルと呼ばれる針を毛穴に入れて電気を流すことにより、毛根にダメージを与え、永久に毛が生えない状態を作ります。痛みは他の二つと比べると強いのですが、やはり二度と生えてこないというのは大きなメリットです。このように、脱毛にはいろいろな手段がありますので、費用や脱毛したい部分を考慮して、自分に合った最適な方法を選びましょう。

医療脱毛を東京でしてもらえば、エステサロンでしてもらえない高い出力の照射を使って脱毛をしてもらえるので永久脱毛をすることができます。

どんな方法がベスト?知っておくべき脱毛方法の知識