諦めていた!気になるニキビ肌の治し方特集

あなたの生活習慣がカギ

生活の中で、お肌に大きな影響をあたえているのは、睡眠です。夜更かしがお肌にダメージをあたえるのは、有名な話ですよね。なぜなら、夜更かしをするとホルモンバランスが乱れるからです。そうすると、古い角質が剥がれ落ちて新しくなる、という働きが行われにくくなり、ニキビ跡が治りにくくなるのです。ニキビ跡の原因としてその他に挙げられるのは、食生活の乱れや、運動不足です。野菜を取り入れることでビタミンをとる、運動をして汗をかく、といったことを日常生活で心がけてみましょう!

やっぱり、洗顔が命!

ニキビ対策にはもちろん、ニキビ跡の為にも洗顔は命。しかし、やりすぎもよくありません。一日一回から二回がベストでしょう。入浴の時間と朝起きたときに洗うのが一番オーソドックスです!洗い方としては、Tゾーンと呼ばれる、額、鼻、顎をつなげたT字型の部分から洗うのが良いです。Tゾーンは、汗が出やすくベタベタ…ニキビの原因になりやすいです!その後に、他の部分も洗ってください。ゴシゴシ洗いはNG!できれば、あわ立てネットであわ立てて洗いましょう。洗顔の後に化粧水でケアすることも忘れずに!

ニキビができるNGアクション

ニキビがお肌にできると、とっても気になりますよね…。無意識に触ってしまったり、中には潰してしまう人もいます。しかし、こういった行動は全てNG!ニキビが跡になる大きな原因となります。気になるとは思いますが、毎日洗顔をして生活習慣を整えて、直るのを根気よく待っていてください。また、ニキビを隠そうとしてファンデーションやコンシーラーを厚く塗る、これもNGです。これらは気づかないうちにお肌に大きなダメージを与えています。どうしても隠したい時は、油分の少ない化粧品を使うようにしましょう。

一般的にニキビ跡は、ニキビをつぶし肌を傷つけてしまうと跡に残りやすくなります。できるだけ、刺激を与えず、つぶさないことが大事です。

諦めていた!気になるニキビ肌の治し方特集