緊張感はこれで和らげる!歯医者の待合室でのリラックス法

大好きな本をひたすら読む

小説や漫画、趣味のガイド本を始めとして、読んでいるうちに夢中になってしまう本ってありますよね。これを何か1冊歯医者に持ち込み待合室で読んでいればいつの間にか緊張感やストレスも取れ、嫌な待ち時間も比較的快適に過ごせる事でしょう。もちろん数十分という待ち時間の間に読み終わってしまう様な内容の本では役不足。出来れば治療の呼び出しが掛かり止むなく中断を余儀なくされても、その後の展開が気になって仕方ない位のボリュームを持つ本の方が断然良いでしょう。

落ち着ける音楽をプレイヤーごと持ち込む

いまどきの歯医者の待合室は患者のリラクゼーション目的で落ち着いた内容の音楽がBGMとして流れているケースが大半。ただこれでも落ち着けない場合、自ら大好きなジャンルの音楽をプレイヤーごと持ち込み聴いた方がリラックス出来る場合が多いものです。もちろん過度に興奮し過ぎるジャンルの音楽は禁物。全体的に気持ちをゆったり持てるジャンルがベストである事に変わりはありません。またいくら落ち着けるからとプレイヤーの音量を上げ過ぎ、周囲の人々の迷惑になってしまう様ではいけません。

ひたすら居眠りをする手も

上記の手段でもいまいち落ち着けない時、素直に何も考えず脱力しボーっとして過ごすのも案外良いものです。上手く眠気がハマった時は適度に居眠りをしてもOK。その前に軽く身体全体をストレッチし余分な力を抜く様努めるのも良いでしょう。それでいて耳は意外と過敏な状態を維持しているもので、居眠りの最中に呼び出しを受けたとしてもすぐにそれに気付き対応する事が出来る筈。呼び出しの声をすぐに察知出来る様、居眠りをする場合は出来るだけ受付に近いポジションを確保しておくというのも良い方法でしょう。

鎌ヶ谷の歯医者では、インプラントや審美診療といった保険外の治療をしているところもあり多くの人が通っています。

緊張感はこれで和らげる!歯医者の待合室でのリラックス法